最新ニュース

2012年05月12日 車両整備事業完了のお知らせ

 

長年使用していた暁星学園の乗用車が古くなり、この度、財団法人中央競馬馬主社会福祉財団様から、平成二十三年度助成金の交付を受け、車輌整備事業を完了致しました。
ここに事業完了のご報告を申し上げますと共に、財団法人中央競馬馬主社会福祉財団並びに一般社団法人東京馬主協会をはじめ、ご協力賜りました関係者の皆様に謹んで感謝の意を表します。

 

事業名:荷物積載量の多い車輌の整備
車両名:スバル サンバーバン 1台
事業総額:131万円
助成金額:91万円
完了年月日:平成24年3月5日

2012年04月24日 第四回成人式のご報告

 

法人全体で成人式を開催するようになってから、4年目を迎えました。今年は、40名が成人を迎え、そのうち、19名の成人を祝うことができました。ご支援いただいた皆様のおかげで、1月7日(土)、日暮里のホテルラングウッドで、盛大に祝うことができました。成人1人1人の思いのこもったあいさつに、目頭をあつくしている関係者の方々も多くいらっしゃいました。成人は、これからも責任ある行動を求められます。しかし、これだけ多くの皆様からの声援があること。これを忘れずに、これからも精一杯生き抜いてほしいと願っています。この会にご支援くださいました企業・団体の皆様には、改めて、ここに感謝申し上げます。

 

【ご支援いただいた企業・団体】
・財団法人いけばなインターナショナル
・国際ソロプチミスト東京-青山
・国際ソロプチミスト東京-広尾
・国際ソロプチミスト東京-弥生
・東京西北ロータリークラブ
・株式会社 エキップ
・大塚製靴 株式会社
・株式会社 カタログハウス
・株式会社 カネボウ化粧品
・株式会社 京王プラザホテル
・株式会社 資生堂
・株式会社 タカキュー
・テサテ-プ 株式会社
・株式会社 似鳥工務店
・株式会社 ビームス
・マドラス 株式会社
・株式会社 モスフードサービス
・株式会社 吉田
・株式会社 ロフト
・株式会社 ワーナーマイカル
・ホテル ラングウッド

 

(順不同、敬称略)

2011年11月01日 長谷場専務理事 雑誌サライに

 

2011年11月10日に発売された雑誌サライの12月号に、5ページにわたり長谷場専務理事の半生が取り上げられました。戦災孤児の救済から被虐待児童の支援までを、江川紹子さんのインタビュー形式で掲載されています。お求めはどうぞお近くの本屋さんまで。

2011年10月08日 平成23年10月バザーのご報告

 

10月8日(土)、9日(日)足立区扇の暁星学園前の広場で、バザーを開催致しました。 両日ともにお天気に恵まれて、多くの方々がご来所くださいました。皆様のおかげで、1着200円均一の洋品も、屋台での飲食も大変ご盛況いただけました。
子ども広場の輪投げや射的ゲームも地元の子どもたちに人気がありました。
こうした地元の皆様のご支援ご協力のおかげで、センターの運営が継続できるのです。
改めましてここに感謝申し上げます。

2011年10月05日 平成23年 赤い羽根共同募金活動

 

10月5日(水)朝9時から夕方4時まで、JR高田馬場駅前で、募金活動を実施致しました。約10人のセンター職員が大きな声で募金を呼びかけました。 当日は、5万円弱の募金が集まりました。引き続き年末まで募金活動を続けます。

2011年01月08日 第三回成人式のご報告

 

 

1月8日(土)、日暮里のホテルラングウッドにて、青少年福祉センターを卒業した新成人が集まり、成人式を開催いたしました。今年は37人が成人を迎え、参加者は仕事の都合もあり20人が出席できました。在寮中にお世話なった方々をお招きしての成人式は、とても感慨深く、また、新たな船出を職員・関係者の皆様でお祝いできたことをうれしく思います。 この会に多くの企業・団体の方々がご協賛くださいました。新成人は、皆様にお祝いしていただいたこと、その心温かい気持ちを胸に持ちながら、新たな大きな一歩を踏み出すでしょう。 ご支援いただいた皆様に、改めて感謝申し上げます。

 

【ご支援いただいた企業・団体】
・いけばなインターナショナル
・ソロプチミスト東京青山
・ソロプチミスト東京弥生
・ソロプチミスト東京広尾
・東京西北ロータリークラブ
・株式会社ワーナーマイカル
・株式会社ロフト
・株式会社ローソン
・株式会社吉田
・株式会社モスフードサービス
・株式会社ビームス
・大日本印刷株式会社
・株式会社資生堂
・株式会社シービージャパン
・株式会社カネボウ化粧品
・株式会社カタログハウス
・株式会社エキップ
・ホテルラングウッド

 

(順不同、敬称略)

2010年11月20日 第三回成人式のご報告

 

 

■大にぎわいのバザー
お天気にも恵まれた11月20日(土)・21日(日)、両日に渡り扇のセンター前広場と倉庫内にて、バザーを開催しました。広場の屋台では、カレーライス・豚汁・焼きそば・フランクなどの温かい食事を格安にてご提供致しました。倉庫では、企業様・個人様よりご寄付いただいた冬物衣料・雑貨等が大変人気がありました。地域の皆様、お忙しいところお越し下さり、ありがとうございました。

2010年09月01日 知的障がい者グループホーム開設

精神障がい者グループホームノエルが、主たる対象者を変更して、 9月1日より、知的障がい者グループホームとして生まれ変わりました。
住所及び電話番号は変更ありません。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2010年06月19日 第11回 チャリティーバザーを終えて

 

去る6月19日 第11回青少年福祉センターのチャリティ大バザーを開催し、たくさんの後援者の方々や、ボランティアの皆様にご支援とご協力をいただきまして、無事に終了いたしましたことをご報告申し上げます。

 

また、毎回会場として場所を提供してくださる聖心インターナショナルスクールには、バザーの次の日まで学校の改修工事を待っていただいたり、何回もの打ち合わせを快く受けていただいたりと多大なるご協力をしていただきました。

 

私はこの法人に17年勤務させていただいていますが、職員でありながら、どうしてこんな大きな規模のバザーができるのだろうと思っておりました。こんな私がこのバザーの委員長という大役を務めさせていただいたので、力不足で大変ご迷惑をおかけしたと思いますが、たくさんの方々に支えていただき、このバザーが成功することができました。本当にありがとうございました。

 

これからも利用者のみんなが、健やかな生活を送り幸せになることのためにも、今回の反省を2年後のバザーに生かしていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

チャリティーバザー担当理事 大屋桂子

2010年01月09日 第二回成人式パーティ開催

 

 

■30名の新成人が大人の仲間入り・・・
1月9日(土)、日暮里のホテルラングウッドにて、センター全体で行う第二回成人式を開催致しました。今年は30名が成人になり、19名が会に出席し、ご来賓の方々を合わせると約100名となり、盛大にお祝いすることができました。
センターの新成人の全員が既に施設を退寮しており、中には1人暮らしをしている者も多くいます。そういう意味では「とっくに一人前」と感じたのは当然なのかも知れません。
明日を担う新成人のみんな、がんばれ!心から応援しています。
下記企業・団体の皆様、この成人式を支えてくださり、誠にありがとうございました。お陰様でとても素晴らしい成人式となりました。新成人もこの素晴らしい会をいつまでも覚えていることでしょう。心より厚く御礼申し上げます。

 

【ご寄付を頂いた企業団体様】
・株式会社タカキュー
・株式会社エキップ(rmk)
・株式会社資生堂
・国際ソロプチミスト東京-弥生

【ビンゴ大会の景品として】
・株式会社カネボウ化粧品
・花王株式会社
・株式会社ビームス
・株式会社カタログハウス
・株式会社吉田
・株式会社ローソン
・株式会社ロフト
・株式会社ワーナーマイカル
・タリーズコーヒージャパン株式会社
・株式会社モスフードサービス
・株式会社シービージャパン
・東京ロータリークラブ
・東京西北ロータリークラブ
【その他】 ・国際ソロプチミスト東京-青山
・国際ソロプチミスト東京-広尾
・東京Ⅱゾンタクラブ

(順不同、敬称略)